ストリーミング保存大全トップ >  ストリーミング保存:Yahoo動画編 >  ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(1)

ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(1)


!! フリーのネットトランスポート で Yahoo動画 のストリーミングファイルを保存してみました。
ストリーミング保存方法をメモしておきますね。

※別のフリーソフトでプロトコル解析を行いますので、「URLSnooper2」 と 「WinPcap 3.1」 がインストールされていることが前提です。

まずはこの3つをインストールしてください。
導入がまだの方は 「ネットトランスポート導入編」 に記載されている事項を参照してください。


ネットトランスポート で Yahoo動画のストリーミングファイルを保存したメモ:

Yahoo動画 にアクセスして、見たい番組を再生させます。

URLSnooper2 を起動後、上部のセレクトボックス Protocol Filter で [Multimedia URLs] を選択します。
Yahoo動画の本編が始まったら URLSnooper2 の [Sniff Network] ボタンを押します。

しばらく待つと、Link 欄に 「rtsp://xxxxx.vod.tv-bank.com/xxxxx.wmv? ・・・・ 」 のような URL が出現するので、この URL を選択して右クリックし、コンテキストの 「Copy Selected URL(s) to Clipbord」 を選択します。

クリックで拡大

次に、Net Transport を起動して、上メニュー 「新規作成」 アイコンを押してダウンロード新規作成画面を表示します。

[URL] 欄に先ほどクリップボードにいれた URL の 「rtsp://・・・・ .wmv」 までの文字列をコピー (「?」より後の文字列は不要) 、[ディレクトリー] 欄にダウンロード先を指定します。

クリックで拡大

ここまで設定して [OK] を押すと、ストリーミングファイルが指定したディレクトリに保存されます。
完了ステータスが 100%になったらダウンロード完了です!

クリックで拡大

また、Windows Media Player を起動して、[Ctrl] + [U] で 「URLを開く」 、URLSnooper で取得したアドレスを指定すれば、 番組を直接 WMP で再生することができます。

以上、ネットトランスポートのフリーバージョン(v1.87)を使った Yahoo動画の保存メモでした。

また、ダウンロードした wmv ファイルが早送りできなくて困ったという場合はこちらを参照
ASFファイル再生時に早送りできない

Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Buzzurl(バザール)に追加 livedoorクリップに追加 FC2ブックマークに登録 ≪ 前の記事 | 次の記事 ≫

ストリーミング保存・録画ソフトMPX Gyao、YouTubeなど主要サイトに対応
チューブとニコニコ録り放題。人気動画サイトからも動画をダウンロード!
So-netならインターネットだけでなく、テレビも楽しめる!スカパーだってOK!


ストリーミング保存:Yahoo動画編

フリーのダウンローダー Net Transport (ネットトランスポート) と フリーのパケット解析ツール URLSnooper 使って実際に Yahoo動画のストリーミングファイルを保存してみました。

関連エントリー

ネットトランスポート(Net Transport)導入編  ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(1)  ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(2)