ストリーミング保存大全トップ >  ストリーミング保存:Yahoo動画編 >  ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(2)

ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(2)


!! フリーのネットトランスポートだと、別途パケット解析ツールを使用しなければなりませんでしたが、シェアウエアのネットトランスポートだと3クリックでYahoo動画を保存できます。

ネットトランスポート(シェアウエア)を手に入れる。

まずは、上記サイトからネットトランスポート(シェアウエア)を入手してインストールします。
お試し期間が設定されているので、是非ともダウンロードしてみてください。

早速、ネットトランスポートを立ち上げ、「URL スニッファ」 タブを選択し、 [開始] ボタンを押します。

その後、Yahoo!動画に行って、保存したい動画を再生させます。
すると、URL欄に rtsp ( rtsp://g01.vod.tv-bank.com/ で始まる ) アドレスが表示されるので、これを選択して、 [ダウンロード] ボタンを押します。

クリックで拡大

次に 「プロパティ」 画面が出てくるので、保存先やファイル名を指定して [OK] ボタンを押します

クリックで拡大

これでダウンロードが開始されたと思います。
ダウンロード状況は、「ダウンロード」 タブで確認することができます。

クリックで拡大

いかがですか?これならわずか3クリックで、Yahoo動画を保存できます。
この要領で、BIGLOBE などの動画も保存することができます。

ネットトランスポート(シェアウエア)を手に入れる。

※ ブラウザからダウンロードを実行するたびに、ネットトランスポートが起動されてウザったいという方は、ドロップゾーンと呼ばれる左上あたりに出現する半透明のボックスを右クリックして、コンテキストの 「ブラウザの監視」 のチェックを外してください。

ブラウザの監視

Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Buzzurl(バザール)に追加 livedoorクリップに追加 FC2ブックマークに登録 ≪ 前の記事 |

ストリーミング保存・録画ソフトMPX Gyao、YouTubeなど主要サイトに対応
チューブとニコニコ録り放題。人気動画サイトからも動画をダウンロード!
So-netならインターネットだけでなく、テレビも楽しめる!スカパーだってOK!


ストリーミング保存:Yahoo動画編

フリーのダウンローダー Net Transport (ネットトランスポート) と フリーのパケット解析ツール URLSnooper 使って実際に Yahoo動画のストリーミングファイルを保存してみました。

関連エントリー

ネットトランスポート(Net Transport)導入編  ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(1)  ネットトランスポートでYahoo動画を保存する(2)